FC2ブログ

ライオンキング!

業務部 古川
04 /13 2017
先日、ノリと勢いで人生で初めて
劇団四季のライオンキング🦁
見てまいりました!!

ライオンキング

「こんな近くに劇場があるのに1回もいったことないよね」と
友達とのゆるい会話からなんとなく盛り上がり
その場で翌日のチケットを取る、という雑なプランニングで
あっという間に迎える当日!

CIMG3370.jpg
昼公演のことをマチネ、夜はソワレというんですよ(* ´ ▽ ` *)
(知った言葉をすぐに使いたくなるタイプ)

小さいときにビデオテープ(時代を感じる単語)で
ライオンキングを何十回も見ているアニメーション育ちの私は
実写版に少し懐疑的で
「チケットもまぁまぁいい値段するし楽しませてくれよ!」
など心中、上から目線だったのですが・・・

なぜ今まで見に行かなかったの!
人生損していた!


という具合で感動の嵐に思わず涙が・・・!!!
もう、本当にすごかったです。
すすごかったのです。
今年一番の衝撃です。

冒頭の「サークル・オブ・ライフ」という曲で幕を開け
サバンナの動物たちがステージにどんどん集まっていくのですが
歌の厚みもハーモニーも
動物になりきる演者さんたちも
舞台の演出も
すべてが圧巻すぎてイントロから鳥肌と涙がドバー。゚(゚´Д`゚)゚。
心が震えると、涙腺にも響くのですね・・・

ちなみに友達もたぶんちょっと泣いてました。
神は細部に宿るとよく言いますが、まさにその通り!
XziXb5Kx.jpg
劇団四季さん、やっぱり舞台芸術の最高峰なんだな・・・

主役・シンバの幼少期はもちろん子役が演じているのですが
小さな体で迫真の演技と、元気な歌とダンスで
子どもといえど、舞台にかける情熱をビシビシ感じ
やはり感動で涙が。゚(゚´Д`゚)゚。
彼の目が遠くからでもわかるほどキラキラしていたのが
忘れられません!!

終わったあとのカーテンコールも前情報から
5回くらいはやってくれる、と聞いていたのですが
たしか8回?か9回くらいはあり
盛り上がった日だったのかもしれません!
(いい舞台だった日はお客さんが拍手をやめないので
おろした幕を何度も上げ続けるそうです!)

最後のほうは俳優さんたちも
「まだやるの?!」みたいになってましたが・・・笑

挿入歌のハクナ・マタタはスワヒリ語で
「どうにかなるさ!」という意味です(* ´ ▽ ` *)

悪いことが起こる日もある!
でも起こってしまったことは仕方ない!
くよくよばっかりしてないで、元気出してこう!
という感じのセリフがあり、なんだか元気出ました~(* ´ ▽ ` *)

秋口くらいまでは「ライオンキング」が上演されるようですが
次の演目も楽しみですね!
リトル・マーメイド
アラジンが来てくれたらいいな~(* ´ ▽ ` *)


札幌市の中古マンション売買はマーシャルホーム販売にお任せ下さい♪


コメント

非公開コメント

マーシャルホーム

北海道で「マンション買取再生&販売」と「不動産賃貸管理」を行っているマーシャルホームへようこそ!スタッフみんなが、「日々の業務で感じた事」や「エピソード」、仕事以外でも「趣味の事」「家族の事」「友達の事」「面白い事」「面白く無い事(笑!)」「etc・・・・・!」をたくさんブログで語らせていただきます!!!!!!